9月, 2014 のアーカイブ

欠落した人生設計

ワシ による Uncategorized への投稿 (Uncategorized)

世の中には三つやってはいけないことがある。

1.金にルーズになること
2.恩を仇で返すこと
3.人を裏切る・嘘をつくこと

正しく言えば、嘘をつくことは悪いことではない。
ただ、自分を守る嘘や相手を傷つける嘘はやるべきではないと俺は思う。

ましてや、自分の友人や家族に対して「傷つける」又は「自分を守るため」嘘を付くやつは万死に値するとさえ思う。
よく相手の為を思って嘘を付くなどと戯言を抜かすけど、99%が己の保身のために嘘を付く。
世の中には、色んなやつがおる。。。
他人のやることなど好きにすればいいけども…
ただ人を騙す行為だけは決して許されるべきではない。

もし気付かぬうちに嘘をついているのであれば、それは病気。
自分の欲の為に嘘をつくやつはもっと病気。
嘘が何かも分からないのは死ぬべきであり、自分が何をしているか分からない人はもっと死ぬべき。
騙すと言うことはこの世の中でクズがやる行為。

大体…調子に乗ったクズは言われた側が嘘を見抜いてることすら気付かない。
自分が都合のいい時だけベラベラ喋り、いざ現実を突きつけられたら殻にこもる。
調子が良い時だけひょっこり顔を出し、不利になれば黙秘権だプライベートだと沈黙を続ける。
ワシから言わせると何がしたいのか分からないしホントに死ねばいい。
現実や真実を見ずに逃げているだけの人間を助ける気も無い。
「気付かぬウチが華」と言う言葉があるけども、「気付かないフリをしているウチが華」だと言うことに何故気付かないのか…
馬鹿だから気付かないのでしょう…

もしくは殻にこもってほとぼりが冷めるのを待つ?
それも一つの手でしょう。現実から逃れるために弱いやつがする立派な常套手段。

さてさて話を戻して愚民にもう一度聞こうか…
人は誰のために嘘をつく?
周りのため?
家族のため?
違いますね。全ては己のためであり、己が直視できずに起きた憐れな世界から逃げたいが為につく。
それを見ずに何を見ると言うのだろう。
偽りの世界で生きて何がおもしろい?都合のいい事実を並べて何が楽しい?何が嬉しい?
そういうやつには未来などと言う言葉はやってこないしだから堕落したと言うことに何故気付かないのか。

気付かないから同じことを繰り返し挙句の果てに取り返しのつかないことになる。
自分から逃げ、周りからも逃げ、騙して気付く関係性は果して本当の関係性と言えるのか?
全ては身から出た錆であり、己に過信しすぎた頭の悪さが全ての始まりであり…
全てをぶち壊してどうしたいのかは知りたいけどワシはもう知らんw

しょうもない。
少なくともそういうやつは「社会人」として…「人間」として…「生物」として…
この世にいては存在してはならない不用品であるということだと思う。

嘘をつく暇があるなら現実を直視せよと…
嘘をつかれる側は少なくとも真実に近いそれらをを知っていると言うリスクを考えるべきだと思う。
そして、少なくとも真実に近いそれらは複数形で知っているかもしれないというリスクをも考えるべきだと思う
まぁ無能で無価値な人間は書いてることすら分からないだろうけどね。

最近ムカつく事があったので久々に書いてみました・・・
でわまた…1年後にごきげんよう。

広告